ジョブズの言葉:心から好きといえる仕事を探し続ける

こんにちは。

岩田(@SenkichiIwata)です。

独立して3年目になりました。

やりたかったことをいろいろとやって、失敗もたくさんしました。

その中で、やっぱり金融に関する研究と株式投資、FXトレード、金融に関するコンテンツを作成する仕事が一番楽しく、自分にあっているなと再認識しました。

この自分の好きな仕事を追求することの大切さについては、Appleの創業者スティーブ・ジョブズもスタンフォード大学の卒業公演で言っていました。

この記事ではスティーブ・ジョブズのスピーチの一部を紹介しながら、自分の好きなことを仕事にすることの効果について、自分が考えたこと感じたことをまとめたいと思います。

スティーブ・ジョブズの言葉:自分が心から好きなことを見つけなければなりません。

いまから紹介する動画は2005年にアメリカのスタンフォード大学の卒業式で、スティーブ・ジョブズが卒業生に送った「ステイ・ハングリー、ステイ、フーリッシュ」で有名なスピーチの動画です。

動画は途中からになっていますので、全部視聴したい方は最初から再生してください。

ジョブズは、自分が作ったAppleを当時の経営者から追い出されてしまって、数ヶ月は何をしたらいいのか本当にわからなかったそうです。

しかし、少しずつ今まで自分がやってきた仕事を本当に好きだったということに気がついたそうです。

それから、また一からやり直すことを決め、NeXT、Pixarといった会社を立ち上げ、自分の好きな仕事を続けたそうです。

ジョブズはこういっていました。

I’m convinced that the only thing that kept me going was that I loved what I did.

私は確信しています。(絶望していた)私を前に進ませてくれたたった一つのことは、

「自分がやってきたこと」を本当に好きだったということ。

自分の仕事が本当に好きだったという気持ちが、自分を前にすすめてくれたそうです。

そして、卒業生にこうアドバイスをしています。

You’ve got to find what you love.

あなた達は自分が好きだと思えることを見つけなければなりません。

仕事はあなた達の人生の大半を占めるもの

その理由について

Your work is going to fill a large part of your life, and the only way to be truly satisfied is to do what you believe is great work.

あなた達の仕事というものは、あなた達の人生の大半を占めるものになります。そして、本当に(人生を)満足するための唯一の方法は、「あなたが素晴らしいと思う仕事をすること」です。

24時間ある1日で、寝ている時間を6時間とすると、起きている時間は18時間。

その起きている時間のうち8時間が仕事で1時間が通勤や仕事の準備だとすると、起きている時間の半分近くが仕事関係に費やされています。

「1日の半分近くを占める仕事について、自分が満足していなかったら、それはその日の半分を満足していないことになり、そのような1日をずっと続けていたら、人生の半分近くを満足していないことになる。」

そのようなことを言いたいんだと思います。

だからこそ、仕事が「自分が素晴らしいと思う仕事」だった場合、自分の人生が素晴らしいと思える人生に近づくと伝えたいのだと思います。

いま、自分の仕事について、「自分が素晴らしいと思える仕事」でしょうか?

いまの自分の仕事に満足していなかったら、どうすればいいのでしょうか?

見つけていなければ、探し続けてください。そして立ち止まってはいけません。

ジョブズはこう続けています。

If you haven’t found it yet, keep looking.

もし、まだそのような仕事を見つけていなければ、探し続けてください。

And don’t settle.

そして立ち止まってはいけません。

As with all matters of the heart, you’ll know when you find it.

心理的な事柄のように、それを見つけた時は、すぐにそれだとわかります。

And, like any great relationship, it just gets better and better as the years roll on.

それから、素晴らしい人間関係と同様に、それ(自分が素晴らしいと思える仕事)は少しずつ少しずつ良くなっていきます。

So keep looking.

だから探し続けてください。

Don’t settle.

決して立ち止まってはいけません。

ジョブズは自分が素晴らしいと思える仕事を探し続けろと言っています。

それが素晴らしい人生につながるからです。

現在は「働き方革命」のスローガンのもとに、新しい働く価値観が生まれて広がっています。

この流れは非常にいい流れだと思っています。

日本人は誠実で、言われたことをしっかりと実行し、他者を尊重し、社会をよくしようという気持ちにあふれている素晴らしい国民だと思っています。

諸外国で日本人の高感度が高かったり、オリンピックやワールドカップのスタジアムで掃除をする日本人の話が話題になったりするニュースを聞くと誇らしげになります。

しかし、この周りのことを考える気質が、時に自分のキャパシティ以上に我慢させることを可能にするため、限界をこえた人々が精神的な病気になったり、最悪の場合は自殺したりするのだと思います。

長い平和のおかげで経済はじわじわですが発展し、他国に比べて社会保障は整備されてきました。

(もちろん小さなところまで目をむけると、まだまだな部分はあります。そこは改善していかなければなりません。)

このような恵まれた環境に感謝をしつつ、もし自分の働く場所が、自分が満足できない場所だった場合、そこを逃げ出して他の場所を探していいと思います。

我慢せずに、もっと自分が本当に好きと思える仕事を探し続けましょう。

冒頭にも述べたように、私自身、やりたかったことをいろいろとやって、失敗もたくさんしました。

そして、少しずつ自分が好きと思える仕事に集中できるようになりました。

ジョブズが言っていたように、人生楽しいなと思えるようにもなりました。

If you haven’t found it yet, keep looking.

もし、まだそのような仕事を見つけていなければ、探し続けてください。

And don’t settle.

そして立ち止まってはいけません。

 

関連記事

  1. “【漫画】33歳で手取り22万円の僕が1億円を貯められた理由【要約】”…

  2. こだわり素材と独自の製法でパンブームの革命児!『365日』の秘密とは!…

  3. 満足度No.1!感動接客のノジマの独自戦略が光る【カンブリア宮殿視聴】…

  4. リーマンショックもコロナも苦境知らず!!絶好調・ニトリの33年連続増収…

  5. Apple Watch Series 4をチェックしました〜@Appl…

  6. 泣き寝入り待った!弁護士ドットコムがお悩み解決【カンブリア宮殿視聴】

  7. 他人への投資〜大岡山日記〜ブログタイトルの変更

  8. 伝え方の重要さとは?~沈黙のWebライティング~を読んで